英語学習法

今回は,英語学習について述べてみる.偉そうに語れる英語能力も持ち合わせてないのだが(先日もネイティブの友人に文章の添削を頼んだら,結構痛烈なコメントをもらった..),一応完全日本育ちながら米国大学院に進学してそれなりにやっている.少しは役立つことが書けるのではないかと思う.個人的には,一生学び続けるんだろうな,という気がする.

目的(伸ばしたい能力)によって勉強法も変わるので一概には言えない.例えばTOEIC, TOEFL, GREなどで良い点数を取りたければ,テキストを本屋で買ってコツコツやるのが一番効率的だろう.

持論として,海外に出て逃げ場のない環境に自分を置くことが一番効率の良い方法だと思っている.人間必要に迫られ,追い詰められた方が学びは早いものだ.因みに僕は今,日常生活の中でフルボッコにされている.

と言っても,そんな状況を簡単に手に入れられるわけでもない.そこで今回は,自分が今まで試した英語勉強法,また僕の周りの方が行っていた勉強法をいくらか紹介してみる.

・とりあえず海外に出てみる

boracay-scene-2-1391765-639x464

上に述べたように海外に出る事が一番効果的であると思うし,今後の英語勉強のモチベーション維持に役立つ.なにより自分の英語能力がどの程度なのかもわかる.日本に居ると,基準がペーパーテストしかなく,分かっているようで分からないものだ.また海外に出たことがない人は,短期語学研修に行って,海外アレルギーを治すのも良いと思う.(因みに僕は学部二年生まで海外に出たことが無く,極度の海外アレルギーだった..)

僕も学部制時代,アルバイト代を貯めてフィリピンに短期語学研修に行った.フィリピンなら1か月20万ほどで行ける.ググれば,いくらでもあっせん会社が出てくると思うので,それらで行ってみるのも良いと思う.(行く前にその場所の治安や,評判は要確認)

・洋画,海外ドラマを見る

字幕は英語でも日本語でもよい.スピーキングに必要な英語は,英語試験学習ではなかなか身に着かない.(スラングとか学ぶことが出来ない)

洋画を一本見ると大体2時間くらい使う.しかし,どれだけの人が,机の上で英語のテキストを集中して2時間続けて勉強できるだろうか?そう考えると,この方法はかなり有効である事がわかると思う.

・Twitterで英語学習      120816TwitterAPIupdates

Twitterに英会話表現法を定期的にツイートしてくれるアカウントがある.色々あるが僕のおススメのアカウントを紹介しておく.リストにまとめてチェックすると勉強しやすい.

・オンライン英会話を利用する

capture-1024x961
From:http://12betcasino.info/articles/chat-support-systemsa-must-for-malaysias-best-online-casinos/

オンライン英会話を使っている人もいるようだ.僕も一度試したことがあるが,僕がやったときは,25分120円程でフィリピン大学生とお話しできた.安いしフレンドリーだし内容もこちらに合わせてくれる.僕は長くは続かなかったが,続けている友人もいる.安いし試してみるのも良いと思う.僕はレアジョブを試したが,他にも色々あるようなので調べてみるといいかもしれない.

・英語ラジオを流す

retro-radio-1418109-1279x1253

今の時代Podcastでいくらでも海外ラジオの番組を無料でダウンロード出来る.僕はこのページで暇があったらテキトーにラジオを流している.Podcastについてはこの記事におススメが載っているので,是非参考にされたい.

・ゲームを英語でやってみる

この方法は友人がやっていた.僕もネットでゲームのプレイ動画を見るのは好きなのだが,英語で見るようにしている.意外にいろんな表現を学べるし,何より楽しみながら学べる.

・TED トークを見る

maxresdefault
From:http://www.ted.com/

世界的に活躍している人をゲストに呼び,数十分のプレゼンテーションを発信している.英語字幕もついているし,何よりゲストが凄い人たちばかりなので,話が面白い.

NHKもこのページから面白いトークをピックアップして,スーパープレゼンテーションという番組をやっている.この番組で取り上挙げられているトークは面白い物が多いので,参考になる.→TED

・英語で文章を読む

洋書なり,BBCニュース,ロイターニュースを英語で読む.友人はハリーポッターや指輪物語を英語版で読んでいた.僕は,日本でも流行ったスティーブンコーヴィの「7つの習慣」(英語ではThe 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change)を英語で読んだりしていた.

またロイターのスマホアプリはおススメである.一つのアプリで日本語版,アメリカ版,イギリス版を見ることができ,英語の勉強と同時に時事ネタを仕入れることが出来るし,何より各国の報道内容の違いは面白い.日本で報道されていることが,アメリカでは全く話題になっていないこともある.(逆もまた然り)

————————————————————————-

僕は,英語を「教科」として捉えるのではなく,「生活ツールの一つ」として捉えた方が良いと思っている.英語学習のコツは,如何に自分の生活サイクルの中に英語を溶け込ませるか,なのだと思う.

以前ネットで見た比喩なのだが,「英語はツールに過ぎません.それは電子機器を使うのと似ています.あなたはIphoneを使うとき,説明書を隅々まで読みますか?読みませんよね.英語も同じで,テキストばかり読んでいても使えるようになりません.使いながら,調べ,習得するものです」というものがあった.この比喩は,英語学習の姿勢において良い事を言っていると思った.

まだ色々英語勉強法を試したかもしれないが,また思い出した時に書こうと思う.因みに新学期が始まり,最近ストレスも多い.生活については,もう少し慣れて,大体感覚が掴めてきたら書こうと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です